MENU

WordPressで記事公開後にパーマリンクを変更すると影響は?安全に変更する方法を解説!

こんにちは。

ハルです!

今回はWordpressで記事を公開した後にパーマリンクを変更しても大丈夫なのか?安全にパーマリンクを変更するにはどうすればいいのかを解説します。

そもそもパーマリンクが分からない方やパーマリンクの決め方や設定方法・設定する際に抑えておくべきポイントが知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

目次

記事公開後に対策無しでパーマリンクを変更すると影響は?

まず覚えておくべきこととして記事を公開する前はどれだけパーマリンクを変更しても問題はありません

ただし、記事を公開した後は対策無しでむやみにパーマリンクを変更することはオススメしません

とは言ってもブログを始めたばかりの頃はパーマリンクと聞いてもよく分からないと思うし、分からないままとりあえず記事を書きまくってパーマリンクについてようやく理解したころには既に公開済みの記事がたくさんある状態になってしまっていると思います。

haru

私もパーマリンクについて知った時には90記事以上公開済みの記事がありました

記事を公開済みの状態でパーマリンクを変更してしまうとデメリットだらけなので絶対にやめて下さい

パーマリンクを変更するリスク:変更前のURLから記事にたどり着けなくなる

パーマリンクを変更するということはURLそのものが変わってしまうので変更前のURLから記事にたどり着くことができなくなります。

つまり対策を行わずにパーマリンクを変更するとアクセス数が一気に0になってしまう可能性があります。

haru

検索した時に出てきていたURL、SNSに貼っていたURL、友達に送ったURL全ての変更前のURLが無効になってしまうからです

パーマリンクを変更すると起こる悪影響

・被リンクを全て失う

・内部リンクが全て機能しなくなる

・変更前のURLがリンク切れを起こす

リンクによる評価を失う(パーマリンクを変更するとSEOに悪影響が出る)

パーマリンクを対策無しに変更すると読者が変更前のURLから記事にたどり着けなくなるだけでなく、Googleも変更前のURLから記事にたどり着けなくなってしまいます。

Googleはリンクで記事を判断し、評価を下しているので前のURLでGoogleからもらった評価がリセットされてしまいます。

つまり内容が全く同じままでもパーマリンクを変更しただけでGoogleから別の記事扱いされてしまい、検索順位を下げられてしまう可能性が高いということです。

パーマリンクを変更すると起こる悪影響

・リンクによる評価を失う

・検索順位が下がってしまう

安全にパーマリンクを変更する方法:リダイレクト設定とは?

記事を公開した後で対策無しにパーマリンクを変更すると悪影響がたくさん出てしまうことは伝わったと思います。

では記事公開後にパーマリンクを変更したい時はどうすればいいのか?

答えは変更前のURLをクリックした読者やGoogleを新しいURLに転送してしまえばいいのです。

haru

このように古いURLから新しいURLに自動的に転送する仕組みのことを「リダイレクト」と言います

リダイレクト設定をしないと先ほど紹介した悪影響が出てしまい、読者がサイトに来ても「404エラー(このページは表示できません)」と表示されてしまい、読者が離れてしまうので記事公開後にパーマリンクを変更する際はパーマリンクを変更する前に絶対にリダイレクト設定を行うようにしましょう

パーマリンクの変更前にすべき!リダイレクト設定のやり方!プラグインChange Permalink Helperを使用

リダイレクトの設定方法は色々ありますが1番簡単なプラグインを使ったやり方をここでは紹介します。

1.「プラグイン」(赤□)をクリック

2.「新規追加」(黄□)をクリック

3.緑□に「Change Permalink Helper」と入れて検索

4.検索結果に「Change Permalink Helper」が出てきたら青□の部分にある「今すぐインストール」をクリックして「有効化」をクリック

これで終わりです。

haru

このやり方だと検索面ではしっかりリダイレクトされていたのですが内部リンクが全て404エラーを起こしてしまいました。
なのでまた他の方法を見つけて紹介しようと思います。

まだそれほど記事数が無く、内部リンクが少なくて手直し可能な方は今回紹介した方法で良いと思います。

ただ記事数が多く、1記事1記事内部リンクを修復できない方は私が他の方法を模索している間少しお待ち下さい。

パーマリンクの決め方や設定方法・設定する際に抑えておくべきポイントが知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

最後に

今回はパーマリンクを途中で変更したいと感じた時に安全にパーマリンクを変更する方法をお話ししました。

パーマリンクをリダイレクト無しで変更するとたくさん悪影響が出てしまうのでしっかりとリダイレクト設定をした後でパーマリンクを変更するようにしましょう。

もちろん1番理想的なのはブログを始めたばかりのころにしっかり設定しておくことです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次